社会福祉法人 あおぞら共生会
社会福祉法人 あおぞら共生会 - 川崎市川崎区京町

  トップページ

  最新記事一覧


202110
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


あおぞらブログ


【理事長 明石邦彦のつぶやき】山梨県からの感染拡大防止対策への協力要請 2021/8/18
 いつものように山梨の山の状況を確認するためにペンションすずらんとロッジ長兵衛のネットに毎日訪れている。先週すずらんの欄に営業時間短縮(食事の提供が14時まで、期限は8月16日まで)の報告がなされていた。お盆休みで人手が足りないのかなと思ったりした。時間短縮を不思議に思いながらも一抹の不安があった。夏休み中、スズランは山梨県以外の人たちが食事や宿泊するので、稼ぎ時である。しかるに、時間短縮ではもうからないように思えた。もしかして、従業員が感染したのではと心配した。なぜなら、宿泊客は東京の親子連れが圧倒的に多いからである。親子はまだワクチン接種に至っていないと思われるので、従業員の感染を危惧した次第である。我々が感染源の一端を担ってはいない(我々は全員2回接種済み)と信じてはいるが、ホームページの時間短縮の記載が気になった。そうしたら8月13日付でロッジ長兵衛雨宮さんのブログに山梨県から飲食店への休業要請が出たとあり、昼食と喫茶の提供ができなくなるとの情報が載っていた。すずらんの営業時間短縮はペンション自体のコロナ発生ではなく、山梨県のコロナ感染の拡大が原因であった。一安心である。
 山梨県の情報を調べてみると臨時の感染拡大防止対策要請が8月6日にだされ、追加として13日の食事の提供についての休業要請が出されたようだ。ちなみに、山梨県のコロナ感染者は私が聞いた時のデータ(8月1日以前)は30名くらいでも最大と言っていた。夏休みやお盆も間近であることから考えるとまだまだ数が増えると思っていたが、現状では感染者が急増しているようだ。火曜日から土曜日までたくさんの感染者数(70~90人/日)がカウントされている。そのこともあって長崎幸太郎県知事も急ぎ発令したものと思える。ただ、追加要請の内容が山小屋までは正確に伝えられていないようである。宿泊を伴う場合の飲食は規制されていないので、営業は続けるとのことのようだ。ロッジ長兵衛も14日のブログに「諸般の事情により明日以降も通常運転の予定です。」と記されている。運転?とはなんだ。バスの運転かと思ったが、どうも営業のようだ。当然すずらんもやっているのだろうと推測できた。
 そういえば、8月7日に大菩薩に昆虫採集に行ったが、虫仲間に一人も会わなかった。虫屋の皆さんは他県からの来訪者に厳しいと思ったのだろうか。しかし、甲斐大和の道の駅は東京や横浜ナンバーの車でぎっしりだった。虫の仲間がいなかったのはやはり天候のせい(曇りから雨)だと一方的に納得した。ただ、前線が停滞しているので各地ともに雨が降り続いている。大菩薩も雨に弱く、がけ崩れなどで林道が閉鎖されるとコブ拾いができなくなる。あまり長引かせないでねと神に祈るしかない。

写真:雨のロッジ長兵衛





社会福祉法人 あおぞら共生会

〒210-0848 神奈川県川崎市川崎区京町1-16-25 TEL:044-328-7363

Copyright (C) aozora All Rights Reserved.